使い方ガイド

会議メモに

Bambooと「Windows Journal」を使えば、ちょっとしたメモや、思いついたことを手書きで整理することが可能です。 データとして保存できるので、ファイル管理も容易に行えます。会議でのアイデアを余すことなくわかりやすい形で書き残すことができます。

※「Windows 7/Vista(Home Basicを除く)」搭載PC、または「Windows XP Tablet PC Edition 2005」に、弊社ペンタブレットのタブレットドライバをインストール後、ペンタブレットをUSB接続した場合の操作手順となります。

会議メモに

1.「すべてのプログラム」→フォルダ「Tablet PC」の中から「Windows Journal」を起動します。

※Windows Vistaでは「すべてのプログラム」→「Windows Journal」を起動

「すべてのプログラム」→「Windows Journal」を起動します。

2.「ペンツール」を使用して直接文字を書き込むことができます。

「ペンツール」を使用して直接文字を書き込むことができます。

3.ペンツールアイコンの右横の三角マークをクリックし、ペンのメニューを表示させると、ペンの種類を選ぶことができます。

ペンツールアイコンの右横の三角マークをクリックし、ペンのメニューを表示させると、ペンの種類を選ぶことができます。

4.「ファイル」から「名前をつけてエクスポート」を選び、webアーカイブまたはTIFF形式で保存すれば「Windows Journal」以外のソフトでも読み込みが可能です。

「ファイル」から「名前をつけてエクスポート」を選び、webアーカイブ、TIFF形式で保存すれば「Windows Journal」以外のソフトでも読み込みが可能です。

補足説明(手書き文字をテキストに変換する方法)

「選択ツール」で変換する手書き文字を選択します。 「操作メニュー」→「手書きをテキストに変換」を選択します。

@「選択ツール」で変換する手書き文字を選択します。

A「操作メニュー」→「手書きをテキストに変換」を選択します。

「テキストの修正」のウィンドウが立ち上がります。必要な場合は文字を修正してから「OK」をクリックします。 「同じJournalノートに挿入する」を選択して「完了」をクリックします。

B「テキストの修正」のウィンドウが立ち上がります。必要な場合は文字を修正してから「OK」をクリックします。

C「同じJournalノートに挿入する」を選択して
「完了」をクリックします。

手書き文字がテキストに変換されます。

D手書き文字がテキストに変換されます。