Wacom TOP

WIRED PRESENTS CREATIVE HACK AWARD 2013 求む!日本をリビルドするヴィジョン WIRED主催によるクリエイティヴアワードが始動。既成概念を壊す”野心“と”ビジネスマインド“をもつクリエイターたちよ、集え!現在のクリエイティヴシーンに対し「問題意識」をもちつつも、クリエイティヴの「可能性」を信じることをやめない“次代の逸材”を、ネクストステージへと送り出すブースター。それが「CREATIVE HACK AWARD」です

WIRED PRESENTS CREATIVE HACK AWARD Supported by wacom

THEME 日本ーNEW CREATIVE OF JAPAN

求めているのは、氾濫する既存のイメージやアイコンの巧妙なコピーではありません。世界のクリエイティヴシーンの「いま」と「これから」を見据えたうえで、日本から発信する意味がある”新しい”クリエイティヴを、そのコンセプトとともに提示してください。本アワードは、「今後日本のクリエイターに求められる資質、あるいはクリエイターが担うべき領域とは何か」という点を重要視します。従って、

以上2点を特に重視して、作品を制作していただきたいと思います。
日本をリビルドするヴィジョンのもち主たちよ、集え!

募集期間 2013年6月25日[火] - 8月26日[月]
応募部門 グラフィック(イラストレーション・デザインなどの静止画作品)
ムーヴィー(映像・アニメーションなどの動画作品)
各部門ともアイデアのみの応募も可
応募資格 年齢不問/社会人、学生不問/グループも可
※ただし法人としての応募は不可
発表 10月1日[火] ウェブサイトにて発表いたします。
ビジネスマッチング、インターシッププログラムについて

最終審査通過者(15名程度を予定)に対し、国内外のクリエイティヴ企業やデザインファーム等に向けてのピッチセッションの場を提供します。また、ワコムスポンサード賞の最終審査通過者(15名程度)に対しては、インターンシップの機会を提供します。このチャンスを、自身のプロジェクトの実現、あるいはプロのクリエイターへのステップとして生かしていただければと思います。参加企業や開催時期等の概要は、決定次第、ウェブサイトにて順次記載します。
※ ワコムスポンサード賞はWacom Creators College Club加入校生対象です。

Special

  • Wacom Creative Seminar Vol.13 for Animation プロクリエイターによる貴重な作品メイキング

    7月20日(土)13時〜15時30分 普段見ることの出来ない、プロによるアニメーション制作の工程をご紹介するとともに、クリエイティブに関する質問もできる貴重なセミナーを開催します。登壇者:牧鉄兵(映像ディレクター)石田祐康(株式会社スタジオコロリド アニメーター)

    詳しくはこちらへ
  • FREE DOMMUNE Talk Session 日本のクリエイティブは死ぬのか?

    WIREDが主催するCRETIVE HACK AWARD 2013開催を記念して、本アワードの審査員として参加される3名の方達によるトークセッション。出演:齋藤精一(ライゾマティクス代表取締役)笠島久嗣(イアリンジャパン取締役)若林恵(WIRED 編集長)

    詳しくはこちらへ
  • JDN 石田裕康(アニメーター)インタヴュー 新人クリエイターがチャンスをつかんだきっかけ

    気鋭のアニメスタジオ「スタジオコロリド」で活躍する監督兼アニメーターの石田裕康。これまでに数多くのアワードやコンテストで受賞した若干23歳の若き才能の軌跡を辿るとともに、ものづくりに対するこだわりや、日本のアニメーションへの想いを聞いた。

    詳しくはこちらへ
  • white-screen.jp Presents Talk Session グローバル視点のモノ創り

    6月16日に開催された、渋谷THE PUBLIC 2.5Dでのトークセッションを一挙公開! 出演者:WIRED編集長 若林恵・PARTYクリエイティブディレクター 川村真司・TYMOTE代表 井口皓太・ 映像ディレクター 細金卓也・映像ディレクター 牧鉄兵

    詳しくはこちらへ
  • BRUSH-STROKE 中島英樹 自らを“更新”し続けるために

    圧倒的なクオリティと新たなデザイン言語によって、“グラフィック”の分野に新たな次元を切り開いたグラフィック・デザイナー/アート・ディレクター、中島英樹。輝かしい受賞歴とともに、文字通りに日本を代表する人物が、「世界」の頂きの近さと遠さ、そして自らの軌跡とを語った。

    詳しくはこちらへ
  • WIRED.JP eallin 笠島久嗣 日本のクリエイティヴは、死ぬのか?

    チェコ・プラハを本拠地とする映像制作会社eallin。そのアジア拠点であるイアリン・ジャパンの取締役/プロデューサーである笠島久嗣に、日本とチェコのクリエイティヴワークについて語ってもらった。

    詳しくはこちらへ
  • BRUSH-STROKE DOMMUNE LIVE 日本のクリエイションを考える

    6月25日(火)19時〜これからの日本のクリエイションを支える、若きクリエイター必見です!出演:松岡正剛(編集工学研究所所長、ISIS編集学校校長)、原田大三郎(CGクリエイター、映像作家、多摩美術大学教授)、佐藤薫(EP-4、プロデューサー)、熊谷朋哉(編集者 司会・進行)

    詳しくはこちらへ
Page Top

Campaign

2013年5月17日 [金] - 7月17日[水] Cintiq クリエイターバックアップキャンペーン

対象商品を買ってワコムクラブへご登録いただくと製品有償保証
サービス3年パックをプレゼント!

詳しくはこちらへ
Page Top

Product

高い表現力を可能にする筆圧感知と快適で直感的な操作性。
クリエイティブプロフェッショナルのための機能を
あますところなく搭載したペンタブレット。

Intuos5

手描きの繊細なタッチを描き出すペンテクノロジで、
高性能な液晶画面にダイレクトに描く。
自然で直感的なクリエイティブワークを可能にする
液晶ペンタブレット

Cintiq
Page Top
Page Top