自分で作ってみよう!

オリジナルタンブラーをつくってみよう!

オリジナルタンブラーをつくってみよう

手順

1)テンプレートデータをダウンロードする。
2)Bambooに付属しているソフト「Adobe Photoshop Elements 8」を起動しテンプレートデータを開く。
3)いろいろなペン先ツールで模様やイラストなどを描く。
4)プリントして切り抜く。

【今回使用するタンブラー】
サイズ:79×79×154mm
容量:370ml
材質:本体/ステンレス、AS樹脂、フタ、取っ手/ポリプロビレン、バッキン/シリコンゴム、底蓋/ABS樹脂
重量:220g
色:ブラック
中紙の出し入れ可能!お好みのイラストや写真を入れて楽しむことができます

1)テンプレートデータをダウンロードする

まずタンブラーのデザインの台紙となる、テンプレート用データをダウンロードしましょう。このデータはPSD形式のデータでフォトショップのような画像加工ソフトでよく使用されています。

下記をクリックして指示通りに進んでください。
データの保存先は「デスクトップ」がわかりやすいでしょう。

テンプレートをダウンロード
 Mcup_template.psd (1.02MB)

デスクトップに「Mcup_template」というデータが表示されていればダウンロード完了です。

2)Adobe Photoshop Elements 8を起動しテンプレートを開く。

元写真

2)「Adobe Photoshop Elements 8」を起動し、上部のメニューバーから「ファイル」「開く」をクリック。

ファイルの場所を「デスクトップ」にして、表示されたデスクトップ上のアイコンの中から先ほどダウンロードした「Mcup_template」アイコンをクリック選択して「開く」をクリックします。

これで準備完了です。



元写真 「Adobe Photoshop Elements 8」「Mcup_template」画像を開く

3)模様やイラストなどを書き込む

「スプレー」ツールを使う

ツールパレットから「ブラシツール」をクリック選択

上部のブラシが表示されたエリアをクリックすると、様々なブラシ形状が表示されます。

さらにそのブラシ中の「特殊効果ブラシ」の中の(アザレア)をクリック選択。

描画画面にポインターを移動させると、左図のようなシルエットが表示されます。

位置を決めて、スタンプを押すような感じでクリックすると、模様が描画されます。

ポイント

クリックの強弱で表示されるデザインが変わります。 軽くクリックすると小さな花びらになり、強くクリックすると大きな花びらが複数表示されます。 タブレットにクリックするペンの強弱によって、花びらの重なり具合が違います。 訂正するにはショートカットキーのcontrol+Z(WIN)、command+Z(MAC)で複数回手順を戻す事ができますので、気に入るデザインが表示されるまで何度でもチャレンジしてみてください。

描画色を(黄色)に設定して船などの線画を描きます。 自分のサインなども書いておくと、さらにオリジナリティが増すでしょう。

4)プリントして切り抜く

「スプレー」ツールを使う

ご自分のプリンターでプリントします。

用紙サイズは「A4」で設定していただけば大丈夫です。プリントサイズは「原寸100%」または「縮小しない」に設定してください。

※プリンターによって表示内容が異なります。

これで完成です。

さらに詳しい手順を知りたい方はPDFをダウンロード
 tumbler_make.pdf (1.01MB)

※こちらはワコムクラブ会員さま限定PDFになります。(ユーザ名、パスワードを入力)
※ワコムの製品をお持ちのお客様でワコムクラブの登録がお済でない方はこちらから
※ワコムクラブ入会特典はこちらから


出来上がった作品は皆に見てもらおう!


Bamboo Fun
★ワコムクラブでは、ペンタブレットで作成したワコムクラブ会員のみなさまからの作品をジャンル別に ご投稿&ご紹介しております。

★気に入った作品にはどなたでも投票することがきます。
詳細はこちら
Bambooで楽しいデジタルライフをはじめよう