ワコムクラブアカデミー

ゲストで表示しています ログイン

授業を受ける

授業を受ける

イラストコース

イラストコース初級では、タブレットの操作に慣れると共に、この講座で使用するお絵かきツールの特性を生かした、線による描画と「色と形」の扱い方法が学べます。


STEP.1 いっぽんの線から始まるイラスト。

細い線を横向きに何本か描いてみよう。次に縦、横、斜め、色々な方向から線を描きます。すると自分の得意な線を描く方向が見つかります。自分が得意な方向に描ける線を覚えておくとイラストを描く助けになります。


STEP.2 線を組み合わせて描いてみる。

滑らかに曲がる線や折れ曲がった線、ペンをぐるぐると回すように描く線、線を自由に描き組み合わせることで様々な物が描けます。そんな線を気軽に描けるようにしていきます。


STEP.3 いろいろな色を使って線を描いてみよう。

お絵かきツールペンの色を変更します。描く事と色を選択する事を切り替えながら操作し、スタイラスペンの自由な扱いが覚えられます。さらに、色を使うことの楽しさを覚えましょう。


STEP.4 線が組み合わさると立体になる。

立体感ある物を理論にとらわれずに描きます。立体を描くためには一点消失法や二点、三点消失法などがあります。しかしイラストを描くためには必ずしも必要なわけではありません。


STEP.5 立体に影を付けてみよう。

お絵かきツールに用意されている色はそう多くはありません。そこで、影を付けるための工夫として線を使った影の描き方を学びます。イラストに影が出来ると絵に深みが増してきます。

コース一覧へ