自分で作ってみよう!

この夏のエコ、オリジナルうちわをつくろう!

オリジナルうちわの作り方を見てみよう

プリント素材になる絵を描く

元写真

まずは肝心の絵の描き方。

1)Bamboo Funに付属しているソフト「水彩LITE」を起動する。
2)下絵になる写真を読み込む。
3)その上からBamboo Funを使って色を着けていく。
4)仕上げに文字などを書く。

と、手順はこんな感じです。
下絵の写真は、金魚がカワイイ風鈴の写真にしてみました。

「水彩LITE」を起動してBamboo Funを使って着色をする

元写真 「パレット」をクリックし、描き易いように「拡大ボタン」で下絵を拡大します。隣に「縮小ボタン」もあるので、切り替えながら作業して行きましょう。
色を塗る 「色の選択」で塗り色をクリックし、白い枠の中で塗り色を確かめます。
「ふで」ツールで下絵の上から塗って行きます。
ふでの大きさは白いパレットの下の「●」の大きさを変えてみましょう。
色を塗る 次に身体の部分を塗ります。

白い色を選択し枠の中で赤と混ぜ合わせると、本物の水彩絵の具のような色合いを出す事が出来ます。やはり「ふで」ツールで下絵の上から塗って行きます。

はみ出しなど気にせず、大胆に塗りつぶす感じで大丈夫です。

仕上げに文字を描く

「スプレー」ツールを使う

仕上げまでもう一息!

次に文字を書き込みましょう。

ここでは「スプレー」ツールを使ってみます。
清涼感が出るように明るいブルーと濃いブルーを混ぜ合わせた色を作りました。
普通にペンや筆で描くように余白に文字を書いていきます。

ペンタブレットを使うと、筆圧によって跳ねやかすれが自然に表現できます。
仕上げに「落款」風の名前を描いて…。

仕上げに「落款」風の名前を描いて…。

※今回は落款を描いてみましたが、サインでもイニシャルでも日付でもよいでしょう。
元写真

完成!

このままでも良いですが「システム」→「紙質」をクリックすると下地の質感が和紙のように変化しますので、お好みで使用してください。
さらに詳しい手順を知りたい方はPDFをダウンロード

※こちらはワコムクラブ会員さま限定PDFになります。(ユーザ名、パスワードを入力)
※ワコムの製品をお持ちのお客様でワコムクラブの登録がお済でない方はこちらから
※ワコムクラブ入会特典はこちらから


出来上がった作品は皆に見てもらおう!


Bamboo Fun
★ワコムクラブでは、ペンタブレットで作成したワコムクラブ会員のみなさまからの作品をジャンル別に ご投稿&ご紹介しております。

★気に入った作品にはどなたでも投票することがきます。
詳細はこちら
Bambooで楽しいデジタルライフをはじめよう