InkTag Lite

inktag lite
体験版ソフトウェアをダウンロード

ワコム クリップボード専用アプリケーション
紙の帳票をリアルタイムにデジタル化


特徴

InkTag Liteは、ワコム クリップボード上で書かれた紙の手書き情報をリアルタイムにデータ化するアプリケーションです。Windows10搭載のPCにワコム クリップボードを有線(USB接続)・もしくは無線(Bluetooth接続)で接続することで簡単、シンプルにご利用頂けます。「紙を残したままできるだけ簡単にデータ保存をしたい」 「ワコム クリップボードを、まずはシンプルな形態で試してみたい」 このような方におすすめのアプリケーションです。

inktag-lite

シンプルな機能で簡単に手書き情報を電子保存

InkTag Liteでは、複数のPDFデータからワコム クリップボードで書き込みしたい帳票を選択し、書き込みされたデータをリアルタイムにデジタル化、PDFファイルへ保存することが可能です。

  • ・複数のA4サイズの紙から適宜帳票を選択可能
  • ・クリップボードの手書きデータがリアルタイムでデジタル化
  • ・クリップボードの物理ボタンでPDFファイルに保存

InkTag Liteを利用したワークフロー

InkTag Liteを利用したワークフロー

機能拡張・カスタマイズにも対応可能

InkTag Liteは、簡単・シンプルにワコム クリップボードをお使いいただくためのアプリケーションですが、業務内容や運用に合わせた機能カスタマイズを行う事も可能です。

「Windowsではなく、iOSやAndroidで利用したい」
「PDFデータにバーコードを付与し、ワコム クリップボードのバーコード読み取り機能を使用したい」

など、ご希望の機能がございましたらお問い合わせください。

システム動作環境

CPU IntelR1.3GHz以上のプロセッサ
OS Microsoft Windows10
メモリ 256MBのRAM (512MB推奨)
入力機能 ワコム クリップボードPHU-111

開発元

ポトス株式会社

関連製品

PHU-111

PAGE TOP