ワコムクラブアカデミー

ゲストで表示しています ログイン

授業を受ける イラストコース

STEP.4 線が組み合わさると立体になる。

まっすぐな線を組み合わせて箱を作ろう。 詳しい説明はこちら

あなたのブラウザはお絵かきツールのご利用に対応していません、推奨環境にアップデートしてください。

推奨環境についてはこちら

お絵かきツールについてはこちら


詳しい説明とヒントはこちら

複数の線が交差して重なり合う事で立体的な形が見えてきます。
立体的な形を描くためには遠くにある物がだんだん小さく見え、最後にはひとつの点になってしまう消失点を考えなければならないと言われます。
大きな空間を表すときには必要ですが、身近な物を対象にしてイラストを描くときにはそんなに気にする必要はありません。

自分が見て考えたとおりの形を描いていけば良いのです。

    • 1. 消失点がある描き方。
    • 2. 消失点を使って箱を描く。
    • 3. 消失点は無視して箱を描く。