ワコムクラブアカデミー

ゲストで表示しています ログイン

授業を受ける マンガコース

STEP.1 顔を描いてみよう。

標準のバランス。 詳しい説明はこちら

あなたのブラウザはお絵かきツールのご利用に対応していません、推奨環境にアップデートしてください。

推奨環境についてはこちら

お絵かきツールについてはこちら


詳しい説明とヒントはこちら

さあ、いつも描いているキャラクターの年代をもう一度よく考えてみましょう。中学生ですか?高校生ですか?もし今まで意識していなかったとしたら、「自分が一番描いているキャラ」が何歳くらいかという基本的な「設定」をしてあげましょう。そのキャラクターを標準として、他の年代を描き分けていきます。「自分だけのバランスを知る」とそのあとに、いろいろ応用力がついていきますよ!

標準のバランスで注目しておきたいのは「頭部」と「アゴ」の部分。頭をもっと大きくとるタイプのバランスもありますし、アゴをもっとしっかり/細くとるタイプのバランスもあります。頭部は「髪の毛を描かないと描けないなあ…」というのなら髪の毛も一緒に描けばいいんです。どんどん描けばやがて頭部のバランスもとれるようになります。まずは描くコト!ですよ。

高校生くらいになってくると、おしゃれができるようになって髪の毛を染めてみたり、セットを決めてみたりすることで「ちょっと大人っぽい」雰囲気が出せるようになります。アイテムで年代を表現するなんてちょっとズルかも…なんて思う必要はありません。現実の役者さんだって服装やヘアメイクで年齢を調整するもの。マンガのキャラだって同じですよ!

    • 1. いつものバランスで描きます。
    • 2. 髪の毛を描くとイメージが変わりますね。