ワコムクラブアカデミー

ゲストで表示しています ログイン

授業を受ける マンガコース

STEP.4 壮年までの身体のバランス(女性)。

成人から壮年まで。 詳しい説明はこちら

あなたのブラウザはお絵かきツールのご利用に対応していません、推奨環境にアップデートしてください。

推奨環境についてはこちら

お絵かきツールについてはこちら


詳しい説明とヒントはこちら

成人を過ぎたらもう身長は伸びません。しかし衰えは始まります。40~50歳以降筋力も衰えていくので「立ち姿」が変化します。ちょっと難しいので参考程度に見ておくだけでもいいですよ。

中年前期、女子は男子よりも脂肪が付きやすく、いわゆる中年太りになりやすくなります。

中年後期、子供を産む準備をしなくてよくなる年齢になると、下半身が急激に衰えてきます。脚の筋肉も落ちて体力的に「立ち姿」に変化が見えるようになってきます。

壮年になると、もともと男子より筋肉が少ないため、痩せると骨張って見えてしまいます。骨が細い傾向があるので、やせてくるとどうしても小さく見えてしまうのです。

加齢が進むと肉が落ち、骨が細い分身体が小さくなります。脚を細くすると年配者のイメージで描くことができるのは男子と同じです。