ワコムクラブアカデミー

ゲストで表示しています ログイン

授業を受ける 絵画コース

STEP.1 形をつかむ(2)

円柱の形をつかんでいきます。 詳しい説明はこちら

あなたのブラウザはお絵かきツールのご利用に対応していません、推奨環境にアップデートしてください。

推奨環境についてはこちら

お絵かきツールについてはこちら


詳しい説明とヒントはこちら

円柱には曲線部分があり、グリッドの格子との交わる点だけでは判断出来ないところも出てきます。
そんなときはグリッドの中に架空の格子を思い描いて対象物を見て描きます。
絵画は正確な形を描く事だけが大切な事ではないのですが、物をしっかり見て描けるようになれば架空の物や形を想像する時に大きな力となります。
単純作業に見えますが、こういった描き方を重ねていけば自由な発想力の力となります。

    • 1.それぞれの格子の中の位置関係をつかんでおきます。
    • 2. 短い線を繋ぎながら円柱上部の形をつかみます。
    • 3. 色を変えて全体の形を描きます。
    • 4. 線が重なると新しい形が見えてきます、薄いグレーを使っても良いでしょう。