ワコムクラブアカデミー

ゲストで表示しています ログイン

授業を受ける 絵画コース

STEP.1 ネコを描く(1)

ネコを題材としてエスキースを描いてみましょう。詳しい説明はこちら

あなたのブラウザはお絵かきツールのご利用に対応していません、推奨環境にアップデートしてください。

推奨環境についてはこちら

お絵かきツールについてはこちら


詳しい説明とヒントはこちら

ネコを題材としてエスキースを描いてみましょう。
ただ「ネコ」と言っただけで、どのように描くのかは自由だとしたら、あなたはどのようなネコを想像するでしょう。

私はインターネットでネコの画像検索し、お気に入りのネコを見つけそれを主題に考えていきますが、そこからが問題です。

テキストだけでも「ネコ」「猫」「ねこ」「cat」と様々な文字があり、
明朝体とゴシック体の基本書体を組み合わせるだけでも8種類の文字のスタイルが出来ます。

8種類はそれぞれの個性があり、見る側の受け取り方も大きく違うはずです。
その他にも各国語の猫と、無数とも言える装飾文字を組み合わせると想像も付かないほど多くの猫の個性が発見出来ます。

    • 1. テキストキャラクターだけでもイメージがずいぶん違って見えるネコ。
    • 2. 右のネコ文字は和風なので浮世絵のイメージをそのまま反映しました。
    • 3. 左のネコ文字は米風なのでシャープでスタイリッシュなイメージで考えました。
    • 4. 形だけではなくエスキースを推し進め、テクスチャ感まで考えていくとこんな感じになります。