体幹から横に肩から腕の部分を描きます。肩幅があるので、真っすぐ下に腕を伸ばすイメージでアタリを。年代別の描き方で説明しましたが、肩は成長の一番最後に横に発達していくので、ここで年齢のイメージを付加しておくこともできますよ。


× 閉じる