Product
製品から探す

  • Wacom MobileStudio Pro
  • Wacom Cintiq Pro
  • Wacom Intuos Pro
  • Cintiq
  • Intuos
  • Bamboo Smartpads
  • Bamboo Stylus

Category
タイトルタグから探す

  • 製品の選び方
  • 活用ガイド
  • Sculpting with Wacom
  • Drawing with Wacom
  • 本気で絵しりとり
  • イラストテクニック
  • 夢見る♥ペンタブレット!!
  • ~あの作品の制作環境が見たい~
  • Bamboo Blog
  • 写真に絵を描く!フォト・ドローイングのススメ

Category
カテゴリから探す

  • イラスト
  • アニメーション
  • マンガ・コミック
  • ゲーム
  • ウェブデザイン
  • グラフィックデザイン
  • デザイン
  • ムービー
  • 3DCG
  • フォト
  • コラージュ
  • お絵かき
  • ビジネス
  • ナビゲーション
ACG SUMMIT 2021

アニメーション、コミック/イラスト、ゲームの今と未来を知る!

Wacom ACGサミット開催!各界をリードするクリエイターをお招きして話題の作品のこと、これからの業界のこと、そして今必要なことなどなどこれからのクリエイティブを盛り上げる方法を一緒に探る3日間のオンラインイベントです。参加は無料で事前登録も必要ありません。気になるセッションをチェックしてぜひ参加ください。セッションではみなさまからのコメントで質問も受け付けます!

■SCHEDULE ※各セッションをクリックすると詳細が見れます

3月4日(木)
16:00      
有限会社オレンジ
山本健介様
   
17:00
     
18:00
    SSS by applibot
セブンゼル様
19:00
     
3月5日(金)
14:00      
  ピクシブ株式会社 堀部裕人様
イラストレーター さいとうなおき様
 
15:00
     
16:00
    株式会社カプコン
阿部萌里様
17:00
     
18:00
アニメーター
斉藤健吾様
   
19:00
     
3月6日(土)
10:00      
  マンガ家
つのだふむ様・やじまけんじ様
 
11:00
     
12:00
     
13:00
  イラストレーター
ゾウノセ様
 
14:00
     
15:00
特別対談
株式会社コルク 佐渡島 庸平 様 × 株式会社ワコム 井出 信孝
16:00
     
17:00
     

■SESSION

Animation
3月4日(木)16:00〜17:00
■CGアニメにおけるビジュアルとストーリー的な表現:VFXと演出について

CGアニメにおけるビジュアルとストーリー的な表現:
VFXと演出について、BEASTARSとアイドリッシュセブンMV:Mr.AFFECTiONを交えてお話しします。

有限会社オレンジ 山本健介 オレンジ所属 監督、VFXディレクター
バンタンゲームアカデミー講師
東京工芸大学 教授
オレンジにて『宝石の国』(2017)、『BEASTARS』(2019)等にてVFXディレクターとして参加。『アイドリッシュセブンMV/Mr.AFFECTiON』(2019)では監督としてデビュー。本業と平行して東京工芸大学にて映像表現の教授なども務める。

© 板垣巴留(秋田書店)/BEASTARS製作委員会

3月5日(金)18:00〜19:00
■斉藤健吾さんが語る!アニメーターのお仕事

2020年に設立され、ゲーム「アズールレーン」「アークナイツ」等のPVや放送中のTVアニメ「アズールレーン びそくぜんしんっ!」の制作で注目を集める新進気鋭のスタジオ、Yostar Picturesのアニメーター斉藤健吾さんに最先端のアニメ制作の現場やデジタル時代のアニメーターの仕事について伺います。

アニメーター 斉藤 健吾 大阪府出身、ボンズ、DEENなどのアニメスタジオで動画、原画職を経て、文化庁の若手アニメーター育成事業アニメミライ参加作品「アルモニ」で稲垣氏のチームに加入。その後、共にTRIGGERにて、キルラキル、キズナイーバー、リトルウィッチアカデミアなどに参加したのち、プロメア ガロ編で作画監督や、SSSS. GRIDMANでは総作画監督を務め、Yostar Picturesの取締役に就任。最近ではPVなどでコンテ・監督まで担当している。趣味はゴルフ、サバゲー、自転車。

Comic/Illustration
3月5日(金)14:00〜15:00
■pixivFANBOX活用方法

「pixivFANBOXの活用方法と新しいクリエイターのかたち」
クリエイターの継続的な創作活動を支援するためのファンコミュニティ「pixivFANBOX」の運営者と、実際にpixivFANBOXをご利用中のクリエイターによるトークセッションです。pixivFANBOXの活用方法を中心に、これからのクリエイターや創作のあり方についてお話しします。

ピクシブ株式会社 堀部 裕人 2013年ピクシブ株式会社に入社。2017年より「pixivFANBOX」の運営に従事。現在はpixivFANBOXを運営するクリエイター事業部のマネージャーを務める。

さいとうなおき イラストレーター・ユーチューバー
1982年生まれ。山形県出身。多摩美術大学卒業後、ゲーム会社を経て現在フリーランス。
『ドラガリアロスト 』のメインイラストレーター、漫画『バキ』の着彩を担当。
YouTubeチャンネルにて『お絵描き上達テクニック』などの情報も発信中。

3月6日(土)10:00〜11:00
■私たちのまんが家への道

社会人を経験しつつもまんが家への道を切り開いたふたりに、どのようにまんが家になったのか、またコルクでの体験やまんが制作のテクニックなどを実演を交えながらお話いただきます。

漫画家 つのだふむ様 映像制作会社に勤めながら夜な夜なマンガを制作し、作家のエージェント会社であるコルクに持ち込む。それが人生のターニングポイントとなり、映像制作会社を退職しマンガ家に。
2020年4月にLINEマンガ『りさこのルール』で連載デビュー。現在、cakesにて同作を連載中。映像作家としての経験を活かせると確信する「縦スクロールマンガ」での制作に振り切り、草木の生い茂るタテスクまんが道を全力で走り始める。時代を超えて長く読まれる作品を作りたい。

漫画家 やじまけんじ様 マンガ家。10年以上フリーター生活をする中で営業職や書店員、イラストレーターなど様々な職を経験。
LINEマンガ「コッペくん」で週間連載デビュー。現在「猫のおふくちゃん」をフェリシモ猫部で連載しつつ、複数の連載準備中。
所属するコルクスタジオで「世界に通用するフルカラー縦スクロールマンガをチームで作る」ことに挑戦しています。

3月6日(土)13:00〜14:00
■CLIP STUDIO PAINTのブラシを使ったら
作品がめちゃくちゃレベルアップした件

本セッションでは、大人気技法書『CLIP STUDIO PAINTブラシ素材集』(ホビージャパン)の著者ゾウノセ先生に、アッと驚くブラシ活用テクニックを交えたライブドローイングをご披露いただきます。描き味を納得いくまでカスタマイズができたり、制作スピードを格段に向上できる「CLIP STUDIO PAINT」のブラシツールの魅力を存分にご堪能ください。

ゾウノセ 多摩美術大学日本画科修士課程修了。ゲーム会社でのアートデザイン業務を経て、現在フリーランスで活動中。アニメ制作やソーシャルゲームのキャラクター、背景イラスト制作等に携わる。『CLIP STUDIO PAINTブラシ素材集 雲から街並み、質感まで』 (ゾウノセ、角丸つぶら/ホビージャパン刊)等、CLIP STUDIO PAINTを使ったイラスト技法書を多数手掛ける。21年4月に最新刊『CLIP STUDIO PAINTブラシ素材集 西洋編』 が発売予定。 

Game
3月4日(木)18:00〜19:00
■SSS by applibot セブンゼルさんのトーク&ライブドローイング

SSS by applibotよりセブンゼルさんをお招きし、オリジナル連作作品「#424D99」のキャラクターのライブドローイングを披露いただきます!セッション中には、SSS by applibot の活動についてなどお仕事の話から、ドローイングテクニックまで様々な内容をお伺いします。

セブンゼル キャラクターデザイナー、イラストレーター。コンセプトデザインスタジオ〝SSS by applibot〟所属アーティスト。過去に「ポケットモンスター サン・ムーン」「天才てれびくん hello」
「NEC ノートパソコン LAVIE VEGA」のキャラクターデザインなど。2020年11月よりフルカラーアートコミックス「#424D99」をオンライン連載中。 

3月5日(金)16:00〜17:00
■モンスターハンターライズの画面づくりとデザイン

「モンスターハンターライズ」に登場するキャラクターのデザインを行った際に意識した事、考えていた事を、モンスターとガルクのデザイン画と一緒にお見せしつつ解説致します。

株式会社カプコン 阿部 萌里 2013年度 株式会社カプコンにキャラクターデザイナーとして新卒入社。 MH系タイトルを経て、モンスターハンターライズで一部モンスターと ガルク&ガルク装備デザインを担当。またガルク装備モデルも経験し、デザイナー兼モデラーとして、デザイン的な視点からもモデル業務を行った。

特別対談
3月6日(土)15:00〜16:00
■これからのクリエイティブ
 〜株式会社コルク 佐渡島 庸平 様 × 株式会社ワコム 井出 信孝

デジタル化が加速する中、様々な制限を超えて多様化していくクリエイターの環境や働き方について、コルク代表佐渡島氏にお話を伺うとともに、これからのクリエイティブシーンで活躍するために何をしていくべきか、またクリエイターをサポートするワコムやコルクに何ができるかを考えます。

株式会社コルク 佐渡島 庸平 株式会社コルク代表取締役。
講談社を経て、2012年クリエイターのエージェント会社、コルクを創業。三田紀房、安野モヨコ、小山宙哉ら著名作家陣とエージェント契約を結び、作品編集、著作権管理、ファンコミュニティ形成・運営などを行う。

株式会社ワコム 代表取締役社長兼 CEO 井出 信孝 国際基督教大学大学院行政学科国際法 修士課程修了後、大手電機メーカーを得て、2013年ワコムに入社。コンポーネント事業本部技術マーケティング部、テクノロジー ソリューション ビジネスユニットを得て、2017年6月、取締役に就任。2018 年4月、代表取締役社長 兼CEOに就任、現任。

関連ページ
の検索結果 : 0件のページが見つかりました。
もっと見る