Product
製品から探す

  • Wacom MobileStudio Pro
  • Wacom Cintiq Pro
  • Wacom Intuos Pro
  • Cintiq
  • Intuos
  • Bamboo Smartpads
  • Bamboo Stylus

Category
タイトルタグから探す

  • 製品の選び方
  • 活用ガイド
  • Sculpting with Wacom
  • Drawing with Wacom
  • 本気で絵しりとり
  • イラストテクニック
  • 夢見る♥ペンタブレット!!
  • ~あの作品の制作環境が見たい~
  • Bamboo Blog
  • 写真に絵を描く!フォト・ドローイングのススメ

Category
カテゴリから探す

  • イラスト
  • アニメーション
  • マンガ・コミック
  • ゲーム
  • ウェブデザイン
  • グラフィックデザイン
  • デザイン
  • ムービー
  • 3DCG
  • フォト
  • コラージュ
  • お絵かき
  • ビジネス
  • ナビゲーション

Wacom MobileStudio Proクリエイターレビュー

関連製品:Wacom MobileStudio Pro

さらにパワフルになったWacom MobileStudio Proをお使いのクリエイターの方々に、どのようなシーンで利用しているのかお伺いしました。実際にWacom MobileStudio Proで作成した作品とともにご紹介です。

有田満弘さん

Wacom MobileStudio Proを利用する環境について教えてください。

普段も講演やイベントで旅をすることが多いのですが、今丁度アメリカツアー中で、現地の環境が分からない中複数の開催先でデジタルペイントの実演もするので、MSP13を持ち込んで使用しています。日常の中でもどうしても集中してやってしまいたい仕事があるときは、MSPを持ってスタバなどで作業することもあります。

Wacom MobileStduio Proをどのように利用していますか?

外出先では高さや角度がなかなか思うようにいかないこともありましたが、現在はRoost Laptop Standという高さを変えられるスタンドと、MOFTというMSPの裏に張り付ける超薄型スタンドを組み合わせて快適に使用できています。

Wacom MobileStudio Proの良い点、悪い点を教えてください。

良い点はワコムセンサー内蔵であるところ。廉価な製品も出てきていますが、描き味が違います。以前使用していたMac Book Pro 17インチとCintiq 13HDよりずっと軽いのも助かります。発売当初はType-Cしかないのは欠点、と思いましたが環境が整って逆に便利に使えるようになりました。ビデオ編集にはもう少しパワーが欲しいですね。

イラスト作品:有田満弘さん

プロフィール写真:有田満弘さん

有田満弘イラストレーター
ポケモンカード、ファイナル・ファンタジー、劇場版ベルセルクなど、ゲーム、書籍、アニメを中心に活躍。

Instagram - mitsuhiro_arita
Twitter - @MitsuhiroArita
Facebook - Mitsuhiro Arita
Youtube - youtube.com/c/MitsuhiroArita312
ホームページ - mitsuhiroarita.com

和遥キナさん

Wacom MobileStudio Proをどんなシーンで使っていますか?

最近出向して仕事することも増えて来たので、そのまま環境を持って行けるオールインワン端末はとてもありがたいです。あとは専門学校の講師をやる際など、普段イラストを描く環境をそのまま設定ごと持ち込めるのには助かっています。最近は大きいディスプレイで描くよりも、16インチぐらいが一番描きやすいと思ったのでサイズ感も気に入っています。

Wacom MobileStduio Proをどのように利用していますか?

基本的にはグッズや、書籍など印刷する物、コンセプトアートなど仕事のイラストを描くのに使っています。印刷にも耐えられる絵が描けるのは大きな利点です。新しいWacom MobileStudio Proはさらにパワーアップしているのでとても助かってます。パソコンなので拡張性があり、左手デバイスやキャリブレーションツールにも対応しているのはとても大きいです。

Wacom MobileStudio Proの良いところ、悪いところを教えてください!

良い点は、4Kモニターである所でしょうか。また、小さくてガラスも薄いので視差をほとんど感じずに描くことが出来ます。ペンの描き心地も、ガラスが薄いおかげで柔らかい。悪い点は、物理的に重い・スタンドがすぐ壊れる所でしょうか…。後は絶妙に鞄に入らないサイズなので、入る鞄を探すのに苦労しました。

Wacom MobileStudio Pro付属のAdobe Frescoの使用感はどうですか?

もう少しハードウェアとの最適化が必要ですが、順調にチューンナップがうまくいけばどこでもアナログ画材セットみたいになるのではと思い、とても楽しみにしています!

イラスト作品:和遥キナさん

プロフィール写真:和遥キナさん

和遥キナイラストレーター
青春クリエイター。
学校の帰り道など何気ない日常の中で見せる表情や、制服の流行の移り変わりなどをイラストで表現している。
ライトノベルの挿絵を中心に、ドールの制服デザインなど多岐にわたって活動している。

Twitter - @kazuharukina
Instagram - kazuharukina
ホームページ - http://kazuharukina.info/

POKImariさん

Wacom MobileStudio Proをどんなシーンで使っていますか?

じっと座って作業をするのが精神的にも身体的にも合わない事が最近発覚したので(笑)、基本的には部屋のスタンディングデスクに常設しており、立ちながら作業しています。気分転換したい時は他の部屋や外に持ち出せるので、とても重宝しています。

Wacom MobileStduio Proをどのように利用していますか?

今まではデスクトップPCと、Wacom Intuos Pro LargeやCintiq 27QHDなど大きいサイズのペンタブレットをメインとして作業していたのですが、最近はラフからフィニッシュワークまで一貫してWacom MobileStudio Proで作業を行なっています。導入当初は大きい画面から小さい画面への移行だったということもあり、慣れるまで時間かかりました。
緊急時やラフ程度の作業を想定していたのですが、今では作業のメイン機として活躍してくれています。

Wacom MobileStudio Proの良いところ、悪いところを教えてください!

良い点はPCとWacomの液タブをまとめて持ち運べること、これに尽きます!
絶妙なサイズ感で扱いやすく、引き篭もらずに済むのが自分にとって最大の利点ですね。
強いて言えばACアダプタが大きくかさばること、本体の重量ももう少し軽くなるとより使いやすくなると思います。

イラスト作品:POKImariさん

プロフィール写真:POKImariさん

POKImariイラストレーター / キャラクターデザイナー
ゲーム会社を経て、フリーランスとして独立。
キャラクターデザインやイラスト制作、イベント出演、専門学校講師など多岐にわたり活動中。
代表作は『ゼノンザード』キャラクターイラスト『Fate/Grand order』概念礼装、FGO Fes.2019コンセプトアート など

Instagram - POKImari
Twitter - @POKImari02
ホームページ - https://www.pokizm.com/

Windows 10搭載、クリエイティブソフトウェアの使用時にも高いパフォーマンスを発揮する「Wacom MobileStudio Pro」は、自由な姿勢で、場所を問わずクリエイティブ制作に没頭することができ、メモリ増設も可能なオールインワンクリエイティブタブレットです。
持ち運びに便利な13インチ、十分な広さが確保できる16インチの2サイズ、3モデルラインアップです。

  • 製品ラインアップをみる
  • お店で製品を試してみよう!製品取り扱い店舗はこちら
の検索結果 : 0件のページが見つかりました。
もっと見る