Product
製品から探す

  • Wacom MobileStudio Pro
  • Wacom Cintiq Pro
  • Wacom One
  • Wacom Intuos Pro
  • Wacom Cintiq
  • Intuos
  • Bamboo Smartpads
  • Bamboo Stylus

Category
タイトルタグから探す

  • 製品の選び方
  • 活用ガイド
  • Sculpting with Wacom
  • Drawing with Wacom
  • イラストテクニック
  • ~あの作品の制作環境が見たい~
  • ペンタブレット活用事例
  • Bamboo Blog
  • 写真に絵を描く!フォト・ドローイングのススメ

Category
カテゴリから探す

  • イラスト
  • アニメーション
  • マンガ・コミック
  • ゲーム
  • ウェブデザイン
  • グラフィックデザイン
  • デザイン
  • ムービー
  • 3DCG
  • フォト
  • コラージュ
  • お絵かき
  • ビジネス
  • ナビゲーション

Bamboo Stylus finelineで進化する最新のワークスタイル スマートデバイス活用や新感覚のオフィス空間で独自のワークスタイルを実践する企業に新スタイラスペン「Bamboo Stylus fineline」を体験してもらいました。

株式会社LIG
いいオフィス管理人 勢古口光様
いいオフィス管理人 勢古口光
株式会社ユーザベース
代表取締役共同経営者 梅田 優祐様
代表取締役共同経営者 梅田 優祐
株式会社LIG
いいオフィス管理人
勢古口光様、内籐昌史様、段田隼人様、松崎優様
株式会社LIGはウェブサイト制作をはじめシステム開発、
ウェブマーケティングなどのスペシャリスト集団。
自社メディアでは、ためになる記事やおもしろ記事を配信し、
多くの人が楽しめるコンテンツを提供。
最近では新しい試みとしてゲストハウスや地域活性など、
ウェブというプラットフォームを
越えてさまざまな革新的な試みを行っている。
オフィス環境や
ワークスタイルの変化

今、新規事業として「LAMP」というゲストハウスの運営や、「TRIP」という地域活性化につなげるためのサービス、そしてコワーキングスぺースとシェアオフィスの融合型「いいオフィス」があります。ウェブ制作だけではなく、リアルにお客さんと対面するサービスに投資しているのですが、そこでは場所にとらわれず、どんな所にいてもみんながつながっていて仕事ができるという環境を作ろうとしています。

Bamboo Stylus finelineを
活用してワークスタイルは
どう変わるか

一世代前のスタイラスペンと比べても、Bamboo Stylus finelineは細かい文字もちゃんと書けるので非常に使いやすいですね。ウェブの構成やシステムの設計図を書いたりすることがあるのですが、そんな時にこれを使ってiPadで手書きし、Evernoteとかにも送れるので凄く便利です。

コミュニケーションが
正確かつ効率的になる

ウェブの制作時に、たとえばここのフォントを変えてくださいとか、写真をかえてくださいとか修正の指示をします。そんな時に画面キャプチャをとって、直接指示をiPadに書き込めるので、わざわざ指示書みたいなものを作らなくても済みます。これ一番役に立ちますね。

ペン先が細いので、細かい指示もらくらく。
クライアントとの会議も
より円滑に

お客さんとやりとりをするときには、iPadに書き込みながら話せるので、お互いにとってとても効率的ですし、会議中のメモでもすごく便利ですね。iPadに書いたものをそのままお客さんに見せてもいいとおもいます。

その場で書いて見せれるので作業効率UP!
使い方にいろいろな
可能性がある

『いいオフィス』に来た人たちにもBamboo Stylus finelineとiPadを貸し出しして、ミーティングなどで使ってもらいたいです。iPadに手書きでメモしたものをそのままメールでみんなに送ったりできますから、活用法としてはいろいろな可能性がありますよ。

進化するLIG

実は台東区って、昔からものづくりが得意なところがあるんです。でも今、台東区にはものづくりを行っている人たちが発信できるところが少ない。実際にコワーキングスペースや、ウェブ開発会社は渋谷や新宿に集中しているんですよね。だからLIGが台東区を盛り上げるための活動ができたらなと思い『いいオフィス』を作りました。いろいろなクリエイターの方々に入ってもらって、コラボレーションしたりプロジェクト単位でチームを組んでみたり。新しいウェブ制作の働き方のスタイルを作ることができればと考えています。

あなたも、ビジネスのコミュニケーションを
円滑にしませんか?
株式会社ユーザベース
代表取締役共同経営者
梅田 優祐様
株式会社ユーザベースは、企業・産業分析を行う情報サービス「SPEEDA」や、
経済ニュースキュレーションアプリ「NewsPicks」を提供。
少しでもビジネスパーソンの仕事の仕方、ライフスタイルを
変える事ができたらと、日々革新的なサービスを開発している。
モットーは「Think beyond the norm」。
既成概念にとらわれず自由主義でいることを徹底している。
デジタルガジェットの
活用について

基本的には「いつでもどこでも仕事が出来る」という環境を作ることが重要になります。そのためにはタブレットだったり、スマートフォンだったり、PCだったり、それらを活用してどこでも仕事ができるようにしなくてはいけません。私自身、いかに隙間時間や移動時間を有効に使うかということをすごく大切にしています。当然スマホやタブレットがなければダメですしね。私たちの仕事は、いろいろなデバイスがあってこそ実現出来ているんです。

Bamboo Stylus finelineは
一番紙に書いている感じがする

実は、スタイラスペンはダメだと思っていた時期がありました。どこも大体一緒じゃないの?という。でも、これはすごく紙に書いているような感じです。今まで使ったものより一番紙に書いている感覚に近い。

細かい指示も的確に

たとえば、我々のNewsPicksに新機能をつける時に、ここの行間をもっと広げたほうがいいねとか、ボタンをこっちに移したほうがいいとか、書き込みながら指示ができると思います。

 画面に直接書き込んで、指示書に。
作業の時短ができる

会議のとき多くの場合では、ホワイトボードに書いてそれを写真に撮ってパワーポイントに起こして、さらにそこから共有という流れです。 これならiPadに書いたものをそのままメールして使える。これがすごくいいです。今までは言葉で伝えていたので面倒でしたよ(笑)

Bamboo Paper ならiPadに書いたものをそのままメールで送れる。
頭の整理で活用

あとは、何か頭を整理したいっていう時。移動の時間などで、いろいろと思考している時間でノートと鉛筆のように使えるとも思います。

進化発展していくために
インプットが無い限りはアウトプットが無い。つまり、何か新しいものを創造するとなった時に、それまでにいろんな蓄積がないと何も出てこないと思うんです。インプットも五感を刺激されるようなものがとても大切。旅に出ていろいろな文化に触れることだったり、いろいろな人と話したり。感性が刺激されるインプットの方がアウトプットには繋がっていくな、という感じはありますね。我々が徹底している、今までの常識や枠にとらわれない仕事も、日々の行動の積み重ねが一番大切ですね。
あなたも、ワークスタイルをもっと
スマートにしませんか?
Bamboo Fineline 2 ¥8,078(税込)
の検索結果 : 0件のページが見つかりました。
もっと見る