Product
製品から探す

  • Wacom MobileStudio Pro
  • Wacom Cintiq Pro
  • Wacom Intuos Pro
  • Cintiq
  • Intuos
  • Bamboo Smartpads
  • Bamboo Stylus

Category
タイトルタグから探す

  • 製品の選び方
  • 活用ガイド
  • Sculpting with Wacom
  • Drawing with Wacom
  • 本気で絵しりとり
  • イラストテクニック
  • 夢見る♥ペンタブレット!!
  • ~あの作品の制作環境が見たい~
  • Bamboo Blog

Category
カテゴリから探す

  • イラスト
  • アニメーション
  • マンガ・コミック
  • ゲーム
  • ウェブデザイン
  • グラフィックデザイン
  • デザイン
  • ムービー
  • 3DCG
  • フォト
  • コラージュ
  • お絵かき
  • ビジネス
  • ナビゲーション

イラストレーター 和遥キナ
Wacom Cintiq Pro 24レビュー

関連製品:Wacom Cintiq Pro 24

ゲームやライトノベルをはじめ、様々な媒体でイラストを手がけるイラストレーター 和遥キナさんによるWacom Cintiq Pro 24のレビューです。実際に和遥さんが描いている様子も動画で紹介しています。

現在の制作環境について

気分転換にカフェなどで絵を描く時はWacom MobileStudio Proを持っていくんですけど、最後の仕上げをする時は、家でCintiqを使用しています。

描き心地について

はじめて8192階調のWacom Pro Pen 2を使った時、筆圧のレベルに感動して手放せないものになっています。

画面の広さについて

家で作業をする場合、24インチという画面サイズは理想的な大きさです。画面の中にA4用紙がほぼピッタリ収まるサイズのため、印刷の仕上がりに近い状態で作品の確認ができるんですね。そういった点で、24インチというのは完璧な大きさだと思います。

色味について

Adobe RGBカバー率99%というのは、仕事として絵を描いている自分としては非常にありがたいですね。

4K表示について

実際の印刷物の仕上がりに近いイメージでディティールの確認ができるため、これからの時代に4Kの解像度は必須だと思います。


和遥キナ
青春クリエイター。日本のポップカルチャーである「女子高生」の正しい姿を日本国外にも伝えるべく活動しているイラストレーター。書籍の装画やゲームのイラストなども手がける。画集第二弾「恋詩」発売中。



ホームページ - 僕と君と架空世界と
Twitter - @kazuharukina


自然な描き味、繊細なタッチ、多彩な表現力を追求し続けるワコムの液晶ペンタブレット Wacom Cintiq Proに24型サイズが登場。すべては、クリエイターの創造性を最大限に引き出すために。

製品詳細をみる

  • お店で製品を試してみよう!製品取り扱い店舗はこちら
  • ワコムストアで購入する
の検索結果 : 0件のページが見つかりました。
もっと見る